「シンポジウム」特設ページ

フードバンク山梨設立10周年記念シンポジウム「子どもの貧困対策を学校との連携で~お腹を空かせた子どもたちを救った一本の電話~」

開催のご案内

認定NPO法人フードバンク山梨は、多くのみなさまのご支援とご協力をいただき、設立10周年を迎えることができました。当法人では、子どもの貧困対策として、給食がない長期休みに困窮してしまう子どもがいる家庭へ支援を行う「フードバンクこども支援プロジェクト」を実施しております。4年目を迎えるこの取り組みは、学校・行政機関・市民・NPOが一体となって、食料支援を中心に、学習支援やフードバンクキッチンなど包括的な支援を実施することで、子どもたちの成長を地域全体で見守るものです。今回は10周年記念としまして、学校との連携による子どもの貧困対策をテーマにシンポジウムを開催する運びとなりました。終了後には懇親会も予定しております。つきましては、多くの皆様と課題や対策を共有したく、多くの皆様にご参加いただければ幸いです。

 

 

1、日 時 2018年8月25日(土) 午後1時30分~4時
2、会 場 山梨県立図書館 2階 多目的スペース(甲府市北口2丁目8-1)*甲府駅北口から徒歩3分です。
3、テーマ 子どもの貧困対策を学校との連携で」
4、登壇者

社会活動家・法政大学教授 湯浅誠氏、

山梨県中央市教育長 田中正清氏、

文部科学省生涯学習政策局参事官(連携推進・地域政策担当) 伊藤史恵氏

認定NPO法人フードバンク山梨理事長 米山けい子

コーディネーター;大分大学 福祉健康科学部 講師 川村岳人

5、参加費 無料
6、懇親会

当日午後5時より、近くのレストランで行います。

『バローロ』甲府市北口2-3-5  会費4,000円(要事前振込)

7、申し込み

同封のチラシ裏面をご覧ください。 PDFはこちら

TEL:055-298-4844

※チラシ裏面にご記入後FAXいただくか、メール、Facebook、電話にてお申し込みください。(申し込み締め切り:8月17日

  

chirashiomote

shinpoura2