全国フードバンク推進協議会設立のお知らせ

~ 日本各地で活動するフードバンク団体のネットワーク組織が設立されます ~

日本では品質そのものに問題がないにもかかわらず、様々な理由により廃棄されている食品が500~800万トンとされています。一方、生活保護受給者は200万人を超え、「見えない貧困」といわれる貧困層は生活保護受給者の数倍存在するとされ、最近では特に子供の貧困問題にも社会的な注目が集まっています。

 

それらの社会的課題への対策として、政府は「NO-FOODLOSS PROJECT 」や「生活困窮者自立支援法」の施行、また子供の貧困対策として「子供の未来応援プロジェクト」を推進しています。そのような中、近年日本国内でも多くのフードバンク団体が発足し、「フードバンク」への社会的関心は高まっているものの、運営や法制度等の課題も多く、社会的課題の解決手段としての役割を十分に果たすことができていないのが現状です。フードバンク活動が日本において社会的課題の解決手段となるためには、全国各地のフードバンク団体の組織基盤の強化や、欧米の様にフードバンクを推進するための法整備等が必要となります。

 

全国フードバンク推進協議会は、国内フードバンク団体が抱える課題解決やフードバンクを取り巻く社会的環境整備を行うことにより食品ロス削減、貧困問題の解決に寄与する事を目的とします。

 

全国フードバンク推進協議会の設立に伴い設立記念シンポジウムを東京で開催いたします。

シンポジウムでは、法政大学教授で社会活動家の湯浅誠さんによる基調講演や、関係省庁の担当者様、そして静岡県のNPO法人POPOLOの鈴木和樹さんをお招きし、関係省庁の取り組みや全国フードバンク推進協議会の設立意義、今後の取り組みなどに関してパネルディスカッションを行ないます。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 

kyougikaikyougikai2

入場は無料ですので、お気軽にご参加ください。

シンポジウムに関するご質問や、ご参加をご希望される際は、電話番号055-282-8798か、メールアドレスこのメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。まで、お気軽にお問い合わせください。お申し込みの際は以下の項目をお知らせくださいますよう、お願い申し上げます。

・ご氏名

・お電話番号

・メールアドレス

・同行者人数

 

◇タイトル 全国フードバンク推進協議会設立記念シンポジウム

◇日時   2015年11月13日(金)18:30~20:15

◇場所   アットビジネスセンター東京駅八重洲通り 501号室

       (〒104-0032 東京都中央区八丁堀1-9-8 八重洲通 ハタビル5階)

       地図はこちらをご参照ください→http://abc-kaigishitsu.com/tokyo_yaesudori/access.html

 

◇プログラム

[第1部]18:30~19:10

(1)基調講演「貧困問題とフードバンク」

・湯浅誠 氏 【社会活動家/法政大学教授】

 

(2) 講演「全国フードバンク推進協議会設立と今後の取り組み」

・米山けい子 【NPO法人フードバンク山梨理事長/全国フードバンク推進協議会設立準備会世話人代表】

 

[第2部]19:10~20:15

パネルディスカッション「フードバンクの可能性」

パネリスト

・湯浅誠 氏 【社会活動家/法政大学教授】

・松川伸治 氏 【内閣府政策統括官(共生社会政策担当)付参事官補佐(子供の貧困対策担当)】

・大島次郎 氏 【農林水産省 食料産業局バイオマス循環資源課食品産業環境対策室課長補佐】

・鈴木和樹 氏 【NPO法人POPOLO事務局長、全国フードバンク推進協議会設立準備会世話人】

コーディネーター

・米山けい子 【NPO法人フードバンク山梨理事長/全国フードバンク推進協議会設立準備会代表】

 

◇定員  180名(先着)

◇会費  無料

◇お問い合わせ

全国フードバンク推進協議会設立準備会事務局(NPO法人フードバンク山梨内)

担当:米山・市川

電話:055-282-8798

FAX :055-282-2011

メール:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。