フードバンクこども支援プロジェクトのお知らせ

今年の冬も、フードバンクこども支援プロジェクトを実施します!

20161027 KSP2016ksp2

今回のプロジェクトでは、12月に、困窮世帯への食料支援とともにクリスマスプレゼントを1,000人の子ども達に送ります!

2015年から始まった「フードバンクこども支援プロジェクト」では給食のない夏休みと冬休み期間に、子どものいる困窮世帯を支援しています。
2016年夏には222世帯488人の子どもへ食料支援や学習会やフードバンクキッチン(バーベキュー)などを行ってきました。

皆さんは冬休み・夏休みというと何を思い浮かべますか?

家族で海や遊園地やスキーに出かけた思い出?
クリスマスプレゼントを貰って嬉しかった思い出?
お年玉で欲しかったものを買った思い出?

私たちの支援しているご家庭は、なかなかそのような楽しい思い出を作ることが困難なご家庭が多いのです。

・友達同士で遊びにいくのに500円必要だったのに、食パンと牛乳が買うために子どもに渡すことができなかったと涙する母子家庭の母親
・食べる物がなくなり兄弟のお年玉を集めて、お米を買いに行ったと話す母子家庭の長男
・夏休み中に学校に行き、先生に「何か食べるものある?」と話す子ども
・友達同士でファーストフードに行くのにおこづかいがなく、行くことができない、それにより友人同士の会話についていけず、学校にいけなくなった中学生・・・など

プロジェクトの成功には皆様の支援が必要です。一緒に子どもの貧困問題解決に向けて取り組みませんか?
暖かいご支援、宜しくお願い致します。

ご寄付についてはこちら

READYFORからのご寄付はこちら