団体概要 

組織

団体名称 認定特定非営利活動法人 フードバンク山梨
設立 2008年10月(2009年9月に法人格取得)
理事長  米山  惠子
理事

副理事長 長沼 元江

理事   杉山 由貴子    花輪 由記子    武藤 高晴

監事   松浦 馨

所在地  〒400-0214
山梨県南アルプス市百々3697-2
営業時間 月曜日から金曜日の午前8時30分~午後5時30分

  

理事長の言葉  

rijichou sign

世界では、飢餓に苦しむ人々が10億人に達し、3秒に1人の子どもが5歳未満で命を落としています。一方、日本では、1人1日当たり1食分の食料が廃棄されています。
フードバンク山梨は、山梨県における食のセーフティネット(安全網)を支えるフードバンクシステムを構築し、市民・企業・行政・福祉施設の皆さんと協働して、食べ物が無駄なく消費され、誰もが食を分かち合える心豊かな社会づくりをめざしています。

 

取扱量 

期間食品取扱重量重量あたりの金額換算
平成28年度 53トン(53,238kg) 31,942,800円
平成27年度 79トン  (78,957kg) 47,374,200円
平成26年度 105トン (104,621kg) 62,772,600円
平成25年度 100トン  (99,972kg) 59,983,200円
平成24年度  99トン  (99,240kg) 59,544,000円
平成23年度  87トン  (87,383kg) 52,429,680円
平成22年度  60トン  (60,233kg) 36,139,800 円
平成21年度  26トン  (26,250kg) 15,750,000 円

※ 金額換算は、1kg ×600円として計算
※ 平成21年度のみ、9月~3月までの期間

食品配布先施設・団体 

計 144施設・団体(平成21~27年度) 

児童養護施設
7
障害者通所施設・授産施設
56
老人施設
18
外国人支援施設
4
自立支援・生活困窮者支援施設
4
その他施設
11
路上生活支援団体(炊き出し) 1
行政(市町村福祉課・県機関) 23
社会福祉協議会 20
 
  • 施設・団体への食品提供数は、合計19,027品となりました。(平成27年度)
  • 行政福祉課・社会福祉協議会などへの緊急支援食品の提供回数は、合計311回となりました。(平成27年度)

会員数

計 196名 (2015年4月~2016年3月)

正会員賛助会員特別法人会員
99名 94名 3社

会員登録について

年次報告書

期間決算報告事業報告
平成28年度    決算報告書    事業報告書 
平成27年度   決算報告書  事業報告書
平成26年度  決算報告書  事業報告書

 

 調査研究一覧

2013年    

厚生労働省 平成25年度社会福祉推進事業「食料支援、就労準備支援、就労・生活相談支援の一体化による新たな包括的自立支援モデルの調査・研究」(前編)(後編)

2015年 フードバンクこども支援プロジェクトにおける「 食と生活に関するアンケート調査」 (記者会見資料)
2016年 子どもの貧困の把握に関する教育機関向けアンケート調査
2016年 子どもの貧困の把握に関する支援世帯向けアンケート調査

 

定款

 

 1 

 

 

フードバンクこども支援プロジェクトにおける「

   ―

      

 
食と生活に関するアンケート調査」 (記者会見資料)