認定NPO法人フードバンク山梨ではレガシーギフト(遺贈)

の寄付受付を開始いたしました。

 

こちらのページでは遺贈についてわかりやすく説明しています。

 

登場キャラクター 

  logo     KSPLOGO    megane man

ふ~ちゃん

フードバンク山梨のキャラクター心優しい穏やかな性格

ベビーふ~ちゃん

フードバンクこども支援プロジェクトのキャラクター。赤ちゃんなので色々勉強中!

もうのさん

遺贈について教えてくれるお兄さん(54才)好きな食べ物はピーマン

 

 

megane man

 

 

2人とも~こんにちは!いきなりだけど、2人は「レガシーギフト(遺贈)」ってなにか知ってるかな?

 

 

 

 

 logo

 

 

レガシーギフト(遺贈)?? ギフトっていうから贈り物って意味かな?

 

 

 

 

megane man

 

 

そうだね!レガシーギフト(遺贈)は、個人が亡くなった時に遺言によって財産を無償で法人などに贈ることを言うよ。

 

 

 

 

KSPLOGO

 

 

財産ってお金のこと?持っているお金を全部プレゼントするの?                            

 

 

 

 

megane man

 

 

財産と聞くと、大金をイメージしちゃうよね!でも、1万円であっても遺言による寄付になるよ!

 

 

 

 

 logo

 

 

そういう取り組みがあるのはわかったよ。じゃあ、どれくらいの人が寄付に興味があるのかな? 

 

 

 

 

megane man

 

 

2015年度寄付白書によると、40才以上ででは2割が遺贈寄付に関心があると答えているよ。

 

 

 

 

KSPLOGO

 

じゃあ10人に2人が、大事な財産を社会貢献に役立てること関心があるんだね!じゃあ、「この団体に寄付したい」と思ったらどうずればいいの?

 

 

 

 

megane man

 

 

その団体に問い合わせてみよう!土地や家などについては寄付できない場合もあるよ!フードバンク山梨の場合もお金の寄付のみになります。

 

 

 

 

 logo

 

 

なるほどね!でも、寄付の使い道がしっかりしていないと寄付しにくいな~ 

 

 

 

 

megane man

 

 

フードバンク山梨では毎年5月に決算報告をHPに掲載していてこちらのページで確認できるよ!寄付先の団体のことはきちんと知りたいよね。

 

 

 

 

KSPLOGO

 

 

もうのさんの言う通りだね!今日はレガシーギフト(遺贈)について少しわかったよ。ありがとう!次は何を教えてくれるの?

 

 

 

 

megane man

 

 

次は、遺言書の種類について教えるよ!楽しみにしててね!

 

                             mark arrow right 進む