大学生に向けて食料支援を実施いたしました

7月14日(火)に、「緊急食料支援第5弾 学生応援プロジェクト」とし、山梨大学の学生に食料支援を実施いたしました。

全国大学生活協同組合連合会が大学生3万5000人以上に実施したアンケート調査によると6割以上の学生がこの先の「経済的な不安」を感じ「もう退学しかない」という学生たちの声もあります。 この状況を鑑み、当法人は、山梨県内のすべての大学、短期大学を対象に「各校の学生に対する食料支援の必要性」についてアンケートを実施しました。その結果、山梨大学とフードバンク山梨で連携協定を締結し、コロナ禍で経済的な影響を受けた対象の学生76名への食料支援することができました。

ニュースで取り上げていただきました。学生さんの声も放映されましたのでぜひご覧ください。→こちら

 

   

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL