2019年02月22日

バレンタインチョコレートの箱詰めを行いました

バレンタインチョコレートの箱詰めを行こない、113世帯のご家庭に発送しました!

 

回収期間が短かったのにもかかわらず、市民の皆様・企業の皆様から、たくさんのチョコレートのご寄付をいただきました。

 

             

 

昨日今日の2日間で、113世帯のご家庭にチョコレートをいれて食品を発送しました。

 

             

 

箱詰めのお手伝いをしていただいたボランティアの皆様、チョコレートのご寄付をくださった皆様に心より感謝いたします。

ご協力ありがとうございました!

 

2019年02月13日

バレンタインはフードバンクに♡

【バレンタインはフードバンクに💛


そのチョコレート、必要な人に贈ってみませんか? あなたの行動が食品ロス削減と社会貢献につながります!

食べきれないバレンタインチョコレートを集めて、フードバンクが支援する子どもやご家庭にお届けします。

期間  :2019年2月12日~2月20日まで
回収場所:2か所で受け付けております。
本所  :南アルプス市百々3697-2 TEL:055-298-4844
支所  :甲府市中央4-11-9 TEL:055-267-6015

日本の食品ロスは年間646万トン、これは世界全体の食料支援量(WFP)の約2倍であり、1日にお茶碗1杯分の食料を無駄にしている事になります。捨てられる食品がある一方、日本の子どもの貧困率は13.9%、7人に1人が貧困世帯で暮らしています。見えにくいのですが、一日のうち十分な栄養がある食事は給食だけという子ども達が潜在的に存在しています。

ある調査によると、チョコをもらったことのある男性300人のうち、「自分でチョコを食べるか」の質問に対し、29.7%が「食べていない」その内の12.4%は「捨てる」と回答した事が明らかになりました。

2015年9月の国連サミットで採択されたSDGs(エスディージーズ:持続可能な開発目標)では、12番目の目標として、 2030年までに小売・消費レベルにおける世界全体の一人当たりの食料の廃棄を半減させるという事が定められており、市民一人ひとりが食品ロス削減に向けて行動することが必要となっています。

フードバンク山梨は、企業のオフィスなどにチラシを配布するなどして、多くの方に現在の食品ロスの現状を知ってもらい、食べきれないチョコレートを集めて、2月21日・22日に私たちが支援する生活に困窮する方や子ども達にお送りしたいと考えています。

どうぞ皆様のご協力をお願いいたします。

 

2019年02月6日

こども応援募金箱の設置店舗

~こども応援募金 設置店舗~

現在、多くのお店に「こども応援募金箱」設置のご協力をいただいています。

募金をしていだいたお金は、夏休み冬休みの給食がない期間、お腹を空かしている子どもたちを支援する「フードバンクこども支援プロジェクト」にて、大切に使わさせていただきます。

下記のお店に立ち寄った際には、ぜひ募金箱を探してみてください!

※現在、募金箱を設置してくださるお店、団体様、大募集中です!!

 

~募金箱設置店舗~(随時更新・地域ごと設置順)

南アルプス市

 

甲府市

 

中央市

 

昭和町

 

甲斐市

 

韮崎市

 

北杜市

 

笛吹市

 

山梨市

 

甲州市

 

富士吉田市

 

富士河口湖町

 

上野原市

 

丹波山村

 

富士川町

 

身延町

 

南部町

 

 

2019年01月17日

第6回エクセレント課題解決賞「大賞」を受賞いたしました!

03daf0d615d8a25c0845c63e4df00903

先ほど、第6回「エクセレントNPO大賞」表彰式があり、課題解決力賞の【大賞】をいただきました。エクセレントNPO大賞とは自らの使命のもとに、社会の課題に挑み、広く市民の参加を得て、課題の解決に向けて成果を出している。そのために必要な、責任ある活動母体として一定の組織的安定性と刷新性を維持しているNPOに贈られる賞です。この賞をいただけたのも、皆様方のご支援・ご協力があってこそです。心より感謝申し上げます。

表彰式の報告書は、こちら


<受賞の際の挨拶>

この度は、この様な賞をいただき誠にありがとうございます。私どもの活動は、食品ロスと生活困窮者、貧困問題を解決するという思いで活動をしておりますが、何分、フードバンクというのもまだまだ新しい活動でございます。また、子どもの貧困につきましても、海外の貧困には目が行くのですが、なかなか日本にある相対的貧困の子ども達への十分な支援ができていないように思います。そのような視点でこの度「エクセレントNPO賞」をいただいたことが、困窮する子ども達、人々、さらにフードバンク団体で頑張っている全国のフードバンク団体のみんなにとっても大変後押しになる受賞ではないかと思っております。嬉しく思うとともに、さらにこの活動を全国に、また日本の中に広めていきたいと思っておりますので、応援よろしくお願いします。この度は誠にありがとうございました。


btn

2019年01月16日

【メディア出演情報】NHKテレビ・ラジオで当法人の取り組みが放映されます

98079c9dd4d693dc763f6ef6ab56a3c4
〇2019年1月18日(金)午後6時10分~
   NHK総合テレビ Newsかいドキ (山梨県のみ)
 「フードバンク活動と子どもの貧困について
  利用者のインタビューなど」

〇2019年1月29日 午前1時~
   NHK ラジオ1 ラジオ深夜便 アーカイブス 
 「子どもの貧困の現状について」

 放送予定は変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
head
btn

2019年01月16日

遺贈・遺産相続に関する特設ページができました

  あなたの大切な財産を子ども達への支援に

ご存知の通り、社会貢献団体への「遺贈」や「相続財産寄付」の取り組みが一部の資産家にとどまらず、一般にも急速に広がりはじめています。当法人でも2018年より受付を開始いたしました。すでに数人からご寄付が寄せられ、「人生最後の社会貢献として子ども達を支援したい」等のお言葉をいただいております。遺産の相続人がいないことで、毎年400億円の相続遺産が国庫に納付されております。国がそれらを有効に利用することは、重要ではありますが、社会貢献をすることで「生きた証を残したい」「子ども達のために使って欲しい」といった方への選択の一つとして、「未来を生きる子ども達への支援」加えていただければ幸いです。下の写真をクリックしてください⇩⇩

   

8301beb36cb0d068065cf88dd75d9130
     チラシ・パンフレットなどをダウンロードいただけます。不明な点はお電話でも承っております。
029

2019年01月9日

新年あけましておめでとうございます。

345dfa9820896f58b8666db57b20c5df_m

昨年は皆様方からの暖かいご支援を頂戴し、沢山の方々への支援が充実できましたこと心よりお礼申し上げます。

本年も地域の課題を地域で解決するフードバンク活動を更に推進していきます。また、今年はフードバンク活動

「食品ロス削減推進法案」の中で初めて法制化される可能性があります。私どもも、フードバンク活動が地域の中

で更に活躍できる様、力を尽くして参ります。そのためには、引き続き、皆様のお力添えが必要です。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

                               フードバンク山梨理事長 米山 けい子  


2018年12月23日

New→ラッピングセレモニー箱詰め作業を行いました♪

  • IMG_3052
    丁寧に一品一品を箱詰めします
  • IMG_3095
    参加したボランティアはなんと300人!
  • IMG_3165
    食品と一緒に気持ちを込めて。。
  • IMG_3079
    小林製薬株式会社さま
  • IMG_3140
    みんなで入れるお菓子を考えます。
  • IMG_2950
    綺麗に並べられた食品
IMG_3174
本日、昭和高等学校体育館にて約300人の生徒・企業・市民の皆様のご協力で357箱の箱詰めを行いました。2日間を通して合計657世帯(子ども1366人)に食品とクリスマスプレゼントをお送りすることができました♪暖かいご協力に感謝申し上げます。この箱が、クリスマスイブに届き沢山の子どもさんの笑顔につながりますように!

2018年12月18日

株式会社丸政様とのタイアップ弁当販売中!

1ebb8c6ceed30ae35502c33640d42fda


10月より、設立100周年を迎えた株式会社丸政様と、フードバンク山梨のタイアップ弁当「甲州Wワイン弁当」の販売を開始しました。


 寄付付き商品の販売は当団体にとって初の取り組みであり、この弁当を買うことにより売り上げの一部が当団体へ寄付されるようになっています。

 寄付金は、給食のない期間の子どものいる家庭を支援する「フードバンクこども支援プロジェクト」で大切に使わさせていただきます。


~株式会社丸政様コメント~

大正7年創業で今年創業100年を迎えた駅弁製造業者です。代表的な駅弁は「元気甲斐」「高原野菜とカツの弁当」などありますが、近年は「甲州かつサンド」「そば屋の天むす」など旅行するみんなでシェアできるよな商品なども製造しております。今回は創業100年で地域のみなさまに支えられてここまでこれたことからフードバンク山梨様とコラボして貢献したい思いを込めて「甲州Wワイン弁当」を開発しました。 


bento2

 この弁当には、山梨県産の赤ワインを使ったデミグラスハンバーグや白ワインを使ったソースで味付けをした焼肉が入っています。

山梨県内では甲府駅と小淵沢駅で購入が可能です。(1100円)

ぜひお買い求めください!

2018年12月18日

第16回フードドライブ報告会を実施しました

IMG_2652

【第16回フードドライブの報告式を実施いたしました】県内外から寄せられた食品のご寄付は16トン(16224.169㎏)に上りました。これは過去最高の重量になります。多くのボランティアの皆様にも仕分け作業にご参加いただきました。皆様の暖かいご協力に心より感謝申し上げます。

また、クリスマスの箱詰めまであと6日となりましたが、現在、子どものクリスマスプレゼント代など172万円が不足している状態です。クリスマスまでに何とか子どもさんたちに笑顔を届けたいと考えています。どうかご寄付のご支援をよろしくお願いします。 


クレジットカードや銀行振り込みでのご寄付はこちらから クラウドファンディングサイトからのご寄付は 

こちらから

2018年12月14日

本日10:00より記者会見を実施します。

本日、記者会見を実施いたします。詳細は以下の通りです。

発表後に「団体概要」にアップロードの予定になっております。

 

 

7226d7cddd31369cb476e7a3b7911d41

2018年12月14日

皆様からのお手紙を紹介します

2018winonnanoko
食のセーフティネットやこども支援プロジェクトを利用する方々から届いた声をご紹介いたします。
こちらをクリックいただくとPDFでご覧いただけます。

2018年12月11日

ラッピングセレモニーへのご協力ありがとうございます!

20181211_1005401
【ボランティアへのご参加ありがとうございます!!】
 12月23日に甲府昭和高校で行われる「ラッピングセレモニー」にたくさんのボランティアの方にご協力いただけることになりました。会場との兼ね合いもあり、一般、学生のボランティア募集を定員とさせていただきます。
本当にたくさんの方のご協力ありがとうございます。
皆さまからのあたたかな気持ちを込めた箱をお届けできるよう、スタッフも頑張ります!
 また、12月17日(月)から飯野倉庫にて1日仕分け作業等を行う1週間となっております。この日程ではボランティアさんを随時募集していますので、ご希望の方はご連絡をお願いいたします。
☎055-298-4844

2018年11月30日

食品を集める取り組み【フードドライブ実施中!】

フードバンク山梨では、11月1日(木)~12月14日(金)までの期間「フードドライブ強化期間」として、多くの食品を募集いたします。冬休みには約700世帯のお子様に食品とクリスマスプレゼントをお届けする予定です。より多くのお子様の笑顔が見られるよう、皆さまのあたたかいご協力をお願いいたします。

□募集している食品□
・お米(平成29年度以降のもの)
・缶詰
・レトルト食品
・パスタ
・ホットケーキミックス
・お菓子
・カップ麺
・クリスマスブーツ

その他の食品も大歓迎です!

※生鮮食品は受け付けておりません。未開封で賞味期限が1か月以上あるものをお願いしております。

45135943_1937996079624349_8736293058674425856_o
拠点場所
45079305_1937996156291008_4975584166327353344_n
拠点場所はこちらです。お近くの社会福祉協議会にお持ち込みいただいております。

2018年11月26日

Yahoo!ニュースに、女優石田ひかりさんと理事長米山の対談が掲載されました。

11月23日(金)Yahoo!ニュースに、女優をはじめ多岐にわたりご活躍中の石田ひかりさんと、

当法人理事長米山けい子の対談が掲載されました。

 

記事はこちら

石田ひかりさんには、この対談をきっかけに、フードドライブへご賛同をいただき、

たくさんの食品のご寄付もしていただきました。

41827718_1882272795196678_4643326943712772096_n

また、フードドライブキャンペーンへの応援メッセージもいただきました。

513e9ec76497f35c12d5868b49c440a7

今後、朝日新聞夕刊にも記事が掲載される予定です。

 

子ども達の支援のために皆様方の暖かいご寄付を募っております。

どうぞよろしくお願いします。

ご寄付ページはこちら

2018年10月28日

フードバンクすくすくキッズフェスタを開催いたしました

本日(10月28日)の夕方のNHKニュースで取り上げられます

10月28日(日)10:00~15:00まで

昭和町総合会館にて子ども達の健やかな成長を包括的に支援するために、

乳幼児応援プロジェクト「フードバンクすくすくキッズフェスタ」を行いました!

15世帯44人が参加し、支援する世帯に食品ミルク・おむつを無料配布した他


ちびっこハウス・・・・・・・・ちびっこキャラバン
山梨大学・・・・・・・・・・・アンケート
山梨大学医学部付属病院・・・・歯科検診
健康科学大学・・・・・・・・・保健師
歯科衛生士会・・・・・・・・・歯科相談
医師会・・・・・・・・・・・・健康相談
産前産後ケアセンター・・・・・子育て相談
弁護士会・・・・・・・・・・・法律相談
山梨クラウン倶楽部わらわ座・・バルーンアート
ボランティア・・・・設営や、各コーナーお手伝い

多くの皆様方のご協力により、上記のコーナーを設置することができ、とても楽しいイベントとなりました。


  • b1c6784ac88f279192aebdafd19f6825
    食品・ミルク・オムツを配布しました。
  • d6d34e604fb81c481b4051232886ed3a
    ちびっこキャラバン!
  • 1f7c3b4f82f2eb16d9ccef238b5e7124
    ピエロさんのバルーンアート
  • b80518ef5af297c1346918429570c37e
    子育て相談の様子

ご協力下さった皆様、心より深くお礼申し上げます。子ども達も楽しく過ごすことができ、お母さんも日頃の悩みなどを相談でき大変喜んでいらっしゃいました。


引き続き、乳幼児や子ども達に「あたりまえ」の支援をするためのミルク・おむつの購入代や、クリスマスプレゼント代をクラウドファンディングで募っています。どうぞご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
https://camp-fire.jp/projects/view/98301

2018年10月18日

クラウドファンディングがスタートしました

「乳幼児応援プロジェクト、冬のフードバンクこども支援プロジェクト」が始まります


 この度、団体初の取り組みとなる「乳幼児支援プロジェクト」を実施することになりました!このプロジェクトは、2016年に支援者を対象としたアンケート調査で「ミルクの代わりに麦茶を与えた」「オムツの交換枚数を減らした」など、回答者の約3割が比較的早い時期から生活困窮状況にあり、母親の妊娠・出産期、子どもが乳幼児期からの早期把握、早期支援の必要性が明らかになったため、乳幼児の健やかな成長や、親の負担軽減の為に、イベント[フードバンクすくすくキッズフェスタ]を開催し、1日で、食料支援・ミルク・おむつ等の無料配布や子育相談や健康診断などを協力団体・企業と連携いたします。また、冬のフードバンクこども支援プロジェクトは、700世帯1400人の子どもを対象に食料支援と、クリスマスプレゼントをお送りします。

  • 2018winKSPomote
    【2018年フードバンクこども支援プロジェクト】
  • 2018winKSPura
    【乳幼児応援プロジェクト始まります】


「全ての子どもたちにあたりまえを!~ミルク、おむつとクリスマスプレゼントを届けたい~」

 Goodmorning  byCAMPFIRE(グッドモーニングバイキャンプファイアー)にてクラウドファンディングをスタートいたします!

 

 サイトは  こちら (公開中)  期間:20181011日(木)~1223日まで 

 

つきましては、乳幼児を育てる貧困世帯の子どもに食品とクリスマスプレゼント、乳幼児には粉ミルクとおむつを

けることを目的に皆様からの暖かいご寄付を募っております。どうぞよろしくお願いいたします。こちらから動画がご覧いただけます。(Youtubeに移動します)

nopcloud

2018年08月9日

ホームページリニューアルしました。

meinn-
フードバンク山梨はこの度ホームページをリニューアルしました。

2018年08月2日

フードバンク山梨設立10周年記念シンポジウム開催のご案内

  • 6560dd969d0d5aa1167741419f37a2dc
  • 6a437808bd238b1ecd215c38f2e8c250
フードバンク山梨設立10周年記念シンポジウム「子どもの貧困対策を学校との連携で~お腹を空かせた子どもたちを救った一本の電話~」開催のご案内
認定NPO法人フードバンク山梨は、多くのみなさまのご支援とご協力をいただき、設立10周年を迎えることができました。当法人では、子どもの貧困対策として、給食がない長期休みに困窮してしまう子どもがいる家庭へ支援を行う「フードバンクこども支援プロジェクト」を実施しております。4年目を迎えるこの取り組みは、学校・行政機関・市民・NPOが一体となって、食料支援を中心に、学習支援やフードバンクキッチンなど包括的な支援を実施することで、子どもたちの成長を地域全体で見守るものです。今回は10周年記念としまして、学校との連携による子どもの貧困対策をテーマにシンポジウムを開催する運びとなりました。終了後には懇親会も予定しております。つきましては、多くの皆様と課題や対策を共有したく、多くの皆様にご参加いただければ幸いです。

1、日 時 2018年8月25日(土) 午後1時30分~4時
2、会 場 山梨県立図書館 2階 多目的スペース(甲府市北口2丁目8-1)*甲府駅北口から徒歩3分です。
3、テーマ 「子どもの貧困対策を学校との連携で」
4、登壇者
     社会活動家・法政大学教授 湯浅誠氏、
     山梨県中央市教育長 田中正清氏、
     文部科学省生涯学習政策局参事官(連携推進・地域政策担当) 伊藤史恵氏
     認定NPO法人フードバンク山梨理事長 米山けい子
     コーディネーター;大分大学 福祉健康科学部 講師 川村岳人
 5、参加費 無料
 6、懇親会  当日午後5時より、近くのレストランで行います。
      『バローロ』甲府市北口2-3-5  会費4,000円(要事前振込)
 
 7、申し込み  同封のチラシ裏面をご覧ください。

TEL:055-298-4844

※チラシ裏面にご記入後FAXいただくか、メール、Facebook、電話にてお申し込みください。(申し込み締め切り:8月17日)
 

2018年08月2日

スタートイベント1回目の箱詰めが終了しました

268c6a3ab1d82dd48a12c61ae7a9371e
【感謝】2018年夏 スタートイベントを実施いたしました。【終了しました】
 7回目となる「夏のフードバンクこども支援プロジェクト」の1回目の箱詰め作業である「スタートイベント」が7月26日(木)白根高校にて行われました。高校生、来賓の方々、応援してくださる市民、企業の皆様162名がボランティアをしてくださり、491箱の箱詰めと発送を無事に終了することができました。6月に寄付を呼び掛けて集まった「6.1トン」の心のこもった食品を、丁寧に、大切に箱に詰めました。また、皆様方に心配いただいていたお米も、なんとか足り、1世帯に6㎏ずつお送りすることができました。感謝申し上げます。8月8日~10日には、第二回目の箱詰めを行うことになっております。引き続きのご協力をお願い申し上げます。
★今回の食料支援利用者は上野原市と連携協定書を締結したこと等の理由で、昨年より61世帯(210人)多い 643世帯(1339人)です。

  • 85c0c4a53e9a1df8022d17b88ab6a051
  • d8457370bbd7db56b3a1e06fd3448fa6