2024年03月1日

令和6年能登半島地震 災害支援拠点の整備

一般社団法人全国フードバンク推進協議会加盟の各地のフードバンク団体と一緒に、石川県穴水町に災害支援の物資の受入、保管、配布するための拠点の稼働に向けた準備をしました。

 

 

2024年02月15日

3月の食品配付◆第16回つながるスマイルプロジェクト◆

◆第16回つながるスマイルプロジェクト◆

【これは食料支援が必要な方へのプロジェクトです】

対象となる方に無料で食品をお配りします。

2024年3月9日(土)~21日(木) ※会場ごとに日時が異なります。

詳細を確認したうえで、お申し込みください。

 

  

 

申込締切 2月29日(木)16:00

 

申込方法

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

専用申込フォーム:https://forms.gle/v7tKjuuKVUPfdrks9

 

 ※2023年につながるスマイルプロジェクトを利用したことがある方は、LINEでの申請が可能です。

  (情報が確認できない場合は無効となります)

つながるスマイルプロジェクトの情報発信専用LINEができました。

LINEアプリのある端末でクリックしますと、以下のリンクから公式アカウントを友だち追加できます。

  https://lin.ee/u2j2Yj4

◎つながるスマイルプロジェクトLINE申請者の方へは、実施日前におしらせメッセージを配信予定です。

◎申請者以外の方は、フォローしていただくことで「投稿」で情報を見ることができます。

 

【2月29日(木)16:00が申し込み締切です】

  ※フォームからの申し込みが完了した方には自動返信メールが行きます。必ずご確認ください。

 

2024年02月1日

フードバンク山梨 バレンタインアクション2024【あなたの力が必要です!】

フードバンクバレンタインアクション2024」
子どもたちのためのお菓子の寄付を受け付けています!
 

今年も様々なバレンタインの企画が報道されていますね。
コロナ禍前に比べ、一層多様な打ち出しがされているように感じます。
 
しかし、そんな世の中のワクワク感は、私たちが支援する子どもたちには身近なものではありません。
 
「お米やおかず類を用意するのに精いっぱいで、おやつはなかなか買えない」といった声は多く、
フードバンクからのお菓子に、子どもたちは声をあげて喜びました」というお礼のメッセージは誇張ではないと受け止めています。
 
そこで私たちは、「フードバンクバレンタインアクション2024」と題し、食べきれないチョコレートや、子どもたちのためのお菓子の寄付を受け付けることにしました。
受付期間:3月上旬まで(これ以降のご寄付も支援に利用させていただきます!)
 
ご寄付いただくことで食品ロスの発生を抑制することも目的としています。
 
フードバンク山梨・山梨フードバンクセンターまでお持ちいただくか、宅配便・郵便でお送りください。
〒400-0203 山梨県南アルプス市徳永1603-1
TEL:055-298-4844(平日8:30-17:30)
 
みなさまのご協力をお願いいたします!

2024年01月16日

2月の食品配付◆第15回つながるスマイルプロジェクト◆

 

◆第15回つながるスマイルプロジェクト◆

【これは食料支援が必要な方へのプロジェクトです】

対象となる方に無料で食品をお配りします。

2024年2月10日(土)~22日(木) ※会場ごとに日時が異なります。

詳細を確認したうえで、お申し込みください。

 

  

 

※画像クリックでPDFデータが開けます

 

 

申込締切 2月4日(日)16:00

 

申込方法

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

専用申込フォーム:https://forms.gle/v7tKjuuKVUPfdrks9

 

 ※2023年につながるスマイルプロジェクトを利用したことがある方は、LINEでの申請が可能です。

  (情報が確認できない場合は無効となります)

つながるスマイルプロジェクトの情報発信専用LINEができました。

LINEアプリのある端末でクリックしますと、以下のリンクから公式アカウントを友だち追加できます。

  https://lin.ee/u2j2Yj4

◎つながるスマイルプロジェクトLINE申請者の方へは、実施日前におしらせメッセージを配信予定です。

◎申請者以外の方は、フォローしていただくことで「投稿」で情報を見ることができます。

 

【2月4日(日)16:00が申し込み締切です】

  ※フォームからの申し込みが完了した方には自動返信メールが行きます。必ずご確認ください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2024年01月7日

【災害支援寄付を受け付けています】令和6年能登半島地震に対する緊急支援活動を行いました

 

 

フードバンク山梨は、全国フードバンク推進協議会の要請を受け、1月1日に発生した能登地方を震源とする地震で被害を受けた石川県珠洲市に、緊急支援として、珠洲市の要望による物資を届けました。

 

この活動は、フードバンク山梨が加盟する、全国フードバンク推進協議会の要請によるものです。
全国フードバンク推進協議会は発災直後から関係者が被災地域に入り、自治体や被災地域のフードバンク団体等と連携し、支援ニーズを把握。被災地域の自治体からの支援要請に基づき、当法人に珠洲市への発送を依頼しました。

 

こちらは支援活動中にスタッフから送られてきた現地の写真です。


指定された珠洲市の支援物資の一時保管場所に到着し、他県からの応援で被災地に入っている行政関係の方々と協力しながら、支援物資の引き渡しを行いました。


被害を受けられた皆様に、改めて心からお見舞いを申し上げます。

2024年01月6日

★受付終了★2024年1月『つながるスマイルプロジェクト』のおしらせ

【1月10日(水)17:00が申し込み締切です】

  ※フォームからの申し込みが完了した方には自動返信メールが行きます。必ずご確認ください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆第14回つながるスマイルプロジェクト◆

【これは食料支援が必要な方へのプロジェクトです】

対象となる方に無料で食品をお配りします。

2024年1月13日(土)~27日(土) ※会場ごとに日時が異なります。

詳細を確認したうえで、お申し込みください。

 

  

 

 

申込締切 2024年 1月 4日 (木 )午前 9:00

 

申込方法

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

専用申込フォーム:https://forms.gle/hHrV9wvUwXN1a3E19

 

 

 ※2023年につながるスマイルプロジェクトを利用したことがある方は、LINEでの申請が可能です。

  (情報が確認できない場合は無効となります)

つながるスマイルプロジェクトの情報発信専用LINEができました。

LINEアプリのある端末でクリックしますと、以下のリンクから公式アカウントを友だち追加できます。

  https://lin.ee/u2j2Yj4

◎つながるスマイルプロジェクトLINE申請者の方へは、実施日前におしらせメッセージを配信予定です。

◎申請者以外の方は、フォローしていただくことで「投稿」で情報を見ることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

2024年01月5日

【お礼】12月の食料支援終了のご報告

家族でお正月を過ごされる中、災害に見舞われた北陸の方々、どうぞ支援が十分に行き渡り、安心して過ごせる日が一刻も早く来ますよう、祈っております。


日頃から私たちの活動にお力添えいただき、ありがとうございます。
12月に行った下記の支援活動が、皆様のご協力により無事に終了しましたのでご報告いたします。

「フードバンクこども支援プロジェクト」

就学援助制度を利用しているなどの世帯の子どもたちへ、給食のない冬休みの支援として食品を届けました。

今回は12月18日~22日にかけて、過去最多の924世帯・1,789人の子どもを支援しました。

事前に呼びかけた食品寄付、またお金の寄付に、たくさんの方が協力して下さいました。

おかげさまで箱いっぱいに子どもたちが喜ぶ食品を詰めることができました。またクリスマスの食卓を彩るピザと飲み物に引き換えられるチケットも贈ることができました。

5日間に個人・企業団体合わせて135名が発送作業に参加しました

 

みなさまの温かいお気持ちにより、多くの子どもたちに笑顔を届けることができたこと、改めて感謝申し上げます。

 

「年末緊急食品配布会」

物価の急激な上昇で必要な食料が買えない状況にある方に呼びかけ、12月27日にフードバンクセンターで食品をお渡しする初めての取り組みを行いました。

限りある食品をお渡しする対象として、児童扶養手当を受給する世帯、住民税非課税世帯、給付型奨学金を利用する学生とさせていただきました。

HP・テレビやラジオなどの地域メディアにも協力いただき広くお知らせし、該当される方からの申し込みを受け付けました。

この結果寄せられた、192件の支援を求める声に対応しました。

当日お渡しした食品 利用者を見送るスタッフ

当日は朝9時から夜7時まで、来場された方にスタッフが食品を手渡しました。

「お米がたくさんもらえてとてもありがたい」「助かります」みなさんホッとした表情でお帰りになったのが印象的でした。

華やかなこの時期、私たちの支援でいっときでもお腹を満たすことができ、新鮮な食品を手に入れられたり、食べ物の心配を忘れることができればと思います。
そして何より、応援している人が身近にいる、ということを感じていただければ、私たちはうれしく思っています。

 

本年も引き続き、みなさまの変わらぬ応援を、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

2024年01月5日

「ランドセル2種類写真」2024年1月12日発行ふーちゃん通信

ランドセル(2種類)必要な方へお渡しします。

フードバンク山梨に2種類の可愛らしいランドセルがあります。

・ランドセル(赤)
・ランドセル(茶)

それぞれの写真を掲載いたしますのでご覧ください。
必要な方は下記までご連絡ください。


【お問い合わせ先】
認定NPO法人フードバンク山梨
電話:055-298-4844(平日8:30~17:30)
※先着順になりますのでご了承ください。

 

●ランドセル(赤)

   

 

●ランドセル(茶)

 

ページ上部へ戻る

2024年01月1日

2024年 新年のご挨拶

 

 

 

 

あけましておめでとうございます。

昨年、フードバンク山梨は15周年を迎えることができました。この節目は、皆様の温かいご支援とご協力があってこそ成し遂げられたものです。心から感謝申し上げます。

 

新たな年が始まりますが、コロナ禍後の物価高騰や生活困窮世帯の増加など、様々な課題に直面しています。世界規模では異常気象や終わりの見えない戦争などが深刻な問題が広がりつつあります。

 

こうした状況の変化の中で、常に影響を受けるのは弱い立場にある方々です。

フードバンク山梨は、そうした方々のサポートを使命とし、皆様と共に歩んできました。これからも変わらずそのサポートを続けていく決意です。

 

私たちは、困難な時こそ、繋がりが必要であり、皆様の支援と協力があって初めて、より多くの方々に力を届けることができます。

今年も、フードバンク山梨は、皆様と共に、より多くの笑顔と支えを届けるため、精進してまいります。

 

本年も変わらぬご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

皆様のますますのご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

 

2024年1月1日

認定NPO法人フードバンク山梨 理事長 米山けい子
                   スタッフ一同

 

2023年12月20日

【中間報告】給食の無い冬休みの子ども約2,000人への支援を開始!

12/28(月)から12/22(金)までかけて行う子どものいる世帯への食料支援(「フードバンクこども支援プロジェクト」&高校生のいるご家庭)、合わせて1,065世帯への支援活動が始まりました。

皆様から寄せられた食品・お金のご寄付が、子どもたちの笑顔に!

寄付者のみなさまからお預かりしたあたたかいお気持ちをしっかり届けるべく、今箱詰め作業真っ最中です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ご寄付いただいた食品】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲1,065世帯に、1家族15kgの食品をお届け

【ご寄付いただいたお金】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲子ども1人1,000円のピザと飲み物の引換券として1,930人に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲箱詰めした食品を宅配便でお届けします

 

 

★「家族で温かいクリスマスが送れますように」の願いを込めて★

 

2023年12月6日

年末年始 休業のご案内

日頃より、フードバンク山梨の活動にたくさんのご協力をいただき、ありがとうございます。

今年もみなさまのお力添えで、多くの支援が実施できましたこと、改めて感謝申し上げます。

 

さて、フードバンク山梨は下記の日程でお休みをいただきます。

期間中は食品寄付の受け付けができません。どうぞご了承ください。

 

【年末年始の休業期間】

2023年12月29日(金)~2024年1月3日(水)

休業中のお問い合わせなどにつきましては、1月4日以降順次、ご連絡いたします。

 

みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

2023年12月6日

■終了しました■2023年12月年末緊急食料支援

【終了しました】

~物価高にともない食品に困りの方にお米・食品の配布を行います~

山梨県にお住まいの方で、物価高騰で影響を受け、食品を必要とする世帯にこの年末に食品をお渡しします。条件をご確認の上、お申し込みください。

■申し込みについて■

1世帯1申請です。重複の申し込みは無効となります。

世帯主名で申し込みをおねがいします。

お申し込み方法


①LINE専用アカウント

※年末支援専用アカウントです。

※個別の相談や問い合わせには対応しておりません。

※これまでフードバンク山梨の利用がある方は、LINEでの申請がスムーズです。

LINEアプリのある端末でクリックしますと、以下のリンクから公式アカウントを友だち追加できます。
https://lin.ee/L4MJrmOk

②Googleフォーム

 


https://forms.gle/JTZk51VWVLSGjPqn6

③年末食料支援専用電話(2023年12月20日(水)17:00の締め切り以降は問い合わせ専用です。平日 8:30~17:30

080-9083-9834
申し込み締め切り 12月20日(水)17:00
■食品を受け取れる条件■
【一般の方】
山梨県内在住で、以下のいずれかを受給し、食品を必要とする世帯 
児童扶養手当を受給する世帯(「児童手当」ではありません)
住民税非課税世帯
【学生の方】
● 山梨県内在住の給付型奨学金を受給する一人暮らしの学生または留学生
 
大学の授業料納付猶予・延納や大学独自の授業料等減免等、独立行政法人日本学生支援機構の給付型奨学金、高等教育の修学支援新制度
※学生:大学院・大学・短期大学・専門学校など
 
 
■当日について■
実施日 12月27日(水) 9:00~19:00
お渡しする食品 お米15㎏、防災用食品など(予定)
お渡し方法 南アルプス市・フードバンク山梨での配布
 
  
 
 
 
  
 山梨県下における包括的なフードバンク支援体制構築事業
 
 
 
 
 

2023年11月2日

【冬休みの子どもたちの支援のために】プレゼントへの寄付に協力をお願いします!

 

11・12月は寄付月間です。

フードバンク山梨では、冬の支援に向けた寄付を募っています。

 

 

いただいたお金のご寄付で、

約1,000世帯、2,000人の子どもたちへ

クリスマスプレゼントをお送りいたします。

12kgの食品の宅配料

クリスマスの食卓に並ぶ子ども1人あたり1,000円分のピザと飲み物

 

12月18日からの支援のために

約300万円が必要です。

 

 

今すぐご寄付を!

手続きはこちらから

 

皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

2023年10月30日

【フードバンク山梨】各活動のチラシダウンロード用ページ

各活動のチラシダウンロード用ページ

 

日頃よりフードバンク山梨の活動にご理解とご協力をいただきまして誠にありがとうございます。

 

こちらのページでは、

現在皆様にお知らせしているフードバンク山梨の活動のチラシダウンロードをしていただけます。

各専用ページもありますので、ご確認ください。

 

           

■フードドライブ強化月間チラシ■        ■冬の寄付月間■ 

 

 

活動 チラシダウンロード(PDF) 専用ページへのリンク
■フードドライブ強化月間■  23冬フードドライブチラシ フードドライブ強化月間
■冬の寄付月間■  2023冬の寄付チラシ 冬の寄付月間

 

2023年10月19日

フードバンク山梨 設立15周年のごあいさつ

これからも私たちを支えてくださる皆様と共に

 15年のあゆみの中で、幾度かの困難がありました。その中でも2015年には活動費がなくなり存続の危機がございました。さらに、2021年には活動拠点である倉庫がなくなるという危機もありました。

 その時、いつも、私たちを支えてくださる多くの皆様の温かい応援がありました。

 そのような危機を乗り越えることができましたのは、私どもと共に歩んできて下さった皆様のおかげと心より感謝申し上げます。

 「子どもたちが育った環境にかかわりなく、笑顔でいてほしい」

これが私たちの願いです。

 今を生きる私たち大人に出来ることはまだまだあります。

15周年を一つの通過点として、これからも共に歩む皆様とフードバンク山梨で出来る貢献を、一つひとつ進めてまいりたいと思います。これからも変わらぬご支援とご協力をお願い申し上げます。

認定NPO法人フードバンク山梨

理事長 米山 けい子

 

 

先日、南アルプス市桃源文化会館にて行われました15周年記念式典で上映されました記念ムービーを公開しております。

 

 

 

2023年09月29日

【ご協力お願いします】フードドライブ強化期間スタート!

 

今年も冬休み中の子どもたちがいるご家庭へ食品をお送りするために

10月の食品ロス月間、10月16日の世界食糧デーに合わせて

「フードドライブ強化期間」をスタートいたします。

 

 

 お菓子  レトルト食品   カップ麺

を強化して集めています。

 


ご寄付をお願いしたい食品

■賞味期限が明記され、2024年1月以降のもの  

■お米は2023年度産・2022年度産のもの   

■常温保存が可能で未開封のもの        

 

【注意】・生鮮食品・お酒(ノンアルコールも)は受け付けておりません

                     ・米袋や食品を入れる容器(ダンボール・袋)などは返却不要なものでお願いします

        ・期間外のお持ち込みの場合は、1月以降の発送となる場合もあります。

 

 

🌸皆さまのご協力をお願いします🌸

 

 

 

2023年08月24日

【感謝!】フードバンクこども支援プロジェクト 第2回発送が完了しました!

2023年度  フードバンクこども支援プロジェクト 第2回発送が完了しました!

 

第2回フードバンクこども支援プロジェクトでは910世帯へ食品を発送いたしました。

 ※支援した子どもの人:1748人

夏休み期間中なので、多くの高校生がボランティア活動に参加してくださいました。

暑さにも台風にも負けず、初めて参加するという方が多くいらっしゃいましたが、パワフルに目の前の食品を手に取り、順調に箱づめ作業が進められました。

日頃よりご寄贈いただいている食品に加えて、6月のフードドライブ強化月間がありましたので、

夏休み中の子どもたちへ届けてほしいと、多くのお菓子も寄贈されました。

★沢山の食品をお送りできました。

 

子どもたちも夏休みがそろそろ終わるころですが、

皆様からの温かいお気持ちを受け取り、喜んでくれたと思います。

 

子どもたちにとって良い夏休みになったことを願っています!

 

ボランティア活動で時間のご寄付をいただきました皆様、

お金のご寄付でご協力いただきました皆様、

フードドライブで食品を集めご寄贈いただきました皆様、

フードバンク山梨の活動にご理解とご協力をいただきまして心より感謝申し上げます。

 

 

フードバンクこども支援プロジェクトは、

次回は冬休み時期の発送を予定しております。

※フードバンクこども支援プロジェクトは年度ごとの申請が必要です。

 

 

皆様、引き続きのご支援をよろしくお願いいたします。

2023年08月9日

【お知らせ】お盆期間中も活動しております

いつも私たちの取り組みに関心を持ってくださり、また多くの方にお力添えいただき、ありがとうございます。

フードバンク山梨は、お盆中も通常通り活動します。

平日は、朝8:30~夕方5:30まで事務所を開けており、高校生を中心にボランティアのみなさんによる、食料支援のための箱詰めも行います。

土日・祝日はお休みをいただき、8/11(祝)・8/12(土)・8/13(日)は休業します。

 

みなさんが集まる機会に、フードバンクのこと、困窮する方が近くにいるかもしれないことについて、家族で話していただければと思います。

そして未利用の食品がありましたら、暑い中で恐れ入りますが、ご寄付いただければ幸いです。

 

2023年08月4日

【ナツボラ】-君のチカラで誰かを笑顔にーこの夏、高校生による支援活動を進行中!

当法人の活動は、家庭の未利用食品を寄付いただき、必要とする方へ届ける「フードドライブ」に支えられています。これに学校等で取り組む「スクールフードドライブ」は、活動の大きな推進力になっています。

2022年度は45の学校から寄付がありましたが、協力した高校生から「自分たちが集めた食品はどのように支援に利用されているのか知りたい」という声が寄せられました。

これを受けて、昨年度スクールフードドライブを実施した山梨県下25の高校に、当法人でのボランティア作業への参加を呼びかけ、9校から、のべ228名の高校生がボランティアで参加することになりました。

7月から8月にかけての夏休み中、子どものいるご家庭およそ1000世帯への食料支援に取り組んでいます。

 

■7/25・8/2 発送準備(お米の小分け・箱の組み立て)

 

 

■8/3箱詰め

どの作業も、最初は慎重な様子で試行錯誤していましたが、次第に慣れてスピードアップ!

「受け取る人」のことを想像してくれていたのですね。みなさん時間いっぱいまで丁寧に取り組んでいたのが印象的でした。

 

「ナツボラ」はまだまだ続きます!今月中旬にも約900世帯への箱詰めが待っています。

高校生のみなさんのパワーに、そしてここでの作業を通じて何かを感じ、考えてもらえることに、期待しています!

2023年07月21日

【感謝!】フードバンクこども支援プロジェクト 第1回発送が完了しました!

 

2023年度  フードバンクこども支援プロジェクト 第1回発送が完了しました!

今年度『フードバンクこども支援プロジェクト』へ申請いただいた733世帯への1回目の発送が終了しました。

 ※支援した子どもの人:1413人

(注意:申請によっては1回目の発送日が8月になります。)

 

今回は、7/18(火)より、毎日気温も高い中、ボランティアさんが午前・午後とフードバンク山梨での食品の箱づめ作業にご協力くださいました。

12月に山梨フードバンクセンターに移転してから初めて夏を迎えました。

私どもも工夫を凝らして倉庫内の暑さ対策をしておりますが、

箱詰め作業は体を動かしますので、やはりどうしても暑いです。

しかし、ボランティアさんたちが暑さもはねのけるパワーを持ち寄ってくださり、

元気に、順調に、箱詰め作業は進み、無事発送が終わりました。

心より感謝申し上げます。

 

また、ご寄付でご協力いただきました皆様、

6月のフードドライブ強化月間で食品を集めご寄贈いただきました皆様、

フードバンク山梨の活動にご理解とご協力をいただき誠にありがとうございます。

 

フードバンクこども支援プロジェクトは、

次回は8月に第2回目の発送を予定しております。

※フードバンクこども支援プロジェクトは年度ごとの申請が必要です。

 

 

引き続きご支援をよろしくお願いいたします。

 

 

2023年07月5日

【食品ご寄付の際のお願い】受け付けられない食品があります

フードバンク山梨の食料支援は、みなさまからの食品のご寄付によって成り立っています。
日頃からのご協力に深くお礼申し上げます。

さて、このたび改めて、受け入れることができないものについてまとめました。下記をご覧ください。
いずれも、受け入れ後の保管や管理、支援先の調整が困難な状況にあるためです。

特にこの時期は農産物のご寄付のお申し出をいただくことが多く、可能ならばぜひ受け付けたいところではありますが、設備・体制ともに状況が許さず、やむを得ずお断りしている次第です。
保存環境や取り扱いフローの整備を、進めてまいります。

 

みなさまには改めて感謝申し上げるとともに、今後もあたかかいご支援のほど、よろしくお願いいたします。

2023年06月28日

【重要なお知らせ】Twinkle Stars Academy 申し込みの方へ

2023年7月3日9時を持ちまして、
申込受付を終了させていただきました。
登録メールアドレスにメールをお送りする場合がありますので
ご確認をよろしくお願い申し上げます。
 
*************************************************
 
Twinkle Stars Academy の申し込みを6/24,25に入力してくださいました方へ
 
6/24(土),25(日)前後に、講座の申込フォームに不備がありました。
そのため、講座への参加申し込みができない状態でした。
ご迷惑をおかけしました。
 
参加希望の方は、再度フォームからお申し込みをいただけますようお願い申し上げます。
再入力の場合は「2回目」だということを設問で選択をお願いします。
 
フォームへの入力は7月3日(月)9:00まで可能です。
 
 
本講座へのお申し込み多数の場合は、抽選となりますことをご了承くださいませ。
※申し込み締め切り時間を過ぎての講座申し込みは無効となりますが、アンケートフォームへはお答えいただけます。
 アンケートのご協力をよろしくお願いします。

2023年06月22日

【感謝!】2023年6月 緊急食料支援 終了しました

 

日頃よりフードバンク山梨の活動にご理解とご協力をいただきまして誠にありがとうございます。

今回は8会場での食品配付を行いました。

合計で144世帯の支援を行いました。

 

今回は主に平日の開催でしたので、特に、午前と、仕事帰りの時間帯に、

多くの方がフードバンクセンターへ来場されました。

一般食品やカップ麺、お菓子などの食品と、

今回はマスクなどの日用品のお渡しもできました。

パントリー形式で、ご自身で手に取っていただきました。

事務所からも子どもたちの喜ぶ姿も見ることができました。

 

 

倉庫の前に自家用車をつけていただき、食品をダンボール箱でお渡ししました。

今回の緊急食料支援の申請者はひとり親世帯が大変多かったです。

事前に困っていることをお知らせいただき、会場でもヒアリングをさせていただきました。

より深刻な現状や、日々の暮らしの工夫など、多くのことを聞かせていただきました。

 

今回も食品配付だけでなく、申請者の方との貴重な時間を過ごすことができました。

食品や日用品のご寄付や、ボランティアのご協力をいただき感謝いたします。

 

 

2023年06月6日

【受付終了しました】6月 緊急食料支援のご案内

 

 

申し込み受付は

2023年5月29日(月)8:30~6月6日(火)16:00

 

 

 

 

 

 

 

 

対象となる方に無料で食品を提供します。

フードバンク山梨と関係団体の会場で配布します。

【事前の申し込みが必要です】

 

■申し込み締切:2023年6月6日(火)16:00

会場と時間帯を指定いただきます

 

対象者:以下の①②③にあてはまる方
山梨県在住で、2023年にフードバンク山梨からの子ども支援と行政等を通した食料支援を利用していない方(「フードバンクこども支援プロジェクト」「乳幼児応援プロジェクト」「食のセーフティネット事業」のいずれかを指します)
山梨県在住で児童扶養手当を受給、または住民税所得割非課税の世帯 または 県内在住で大学・専門学校などの学生・留学生で給付型奨学金を受給している方
受け取りの際に、❷が確認できる書類の提示ができる方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【申し込みフォーム】

  申し込みは こちら から ※「こちら」をクリックすると、入力専用フォームに移動します。

     

 

2023年06月2日

【お願い】電話番号のお間違えにご注意ください

 

日頃よりご支援いただきましてありがとうございます。

現在、フードバンク山梨へのお問い合わせが多く寄せられています。

フードバンク山梨へお電話をする場合には、

今一度番号をお確かめの上、お掛け間違いには十分ご注意いただくようお願いします。

 

 

スマホなどからお電話をおかけの場合は、

フードバンク山梨のホームページのトップページなどにある電話番号のバナーをクリックして発信する方法や、

                   ※スマホ画面

グーグルマップ記載ののフードバンク山梨の電話番号欄をクリックして発信する方法

など、直接入力ではない方法をぜひご検討ください。

 

➡フードバンク山梨/GoogleMap 

 

 

また、ホームページからの お問い合わせフォーム もご利用ください。

※回答までお時間をいただきますが、ご容赦ください。

 

2023年06月1日

【ご協力をよろしくお願いします!】フードドライブ強化月間です

今年も夏休みに子どものいる家庭への食料支援にむけて「フードドライブ強化月間」を開始いたします。

皆様の温かいご協力をよろしくお願いいたします。

   ↑ 昨年度秋のフードドライブの様子です

 

■フードドライブとは■

 家庭や職場から余剰の食品を集め、寄付する活動です。

 ご寄付いただいた食品は、山梨県内で食品を必要としている方へお届けします。

■ご寄付をお願いしたい食品■

 ■賞味期限が明記され、2023年9月以降のもの

 ■お米は2022年・2021年度産のもの

 ■常温保存が可能で未開封のもの

 ■お酒(ノンアルコールも含む)は受け付けておりません

■お持ち込み場所■ 

○認定NPO法人フードバンク山梨【主催】  

 平日8:30~17:30

 南アルプス市徳永1603-1

 

○NPO法人ぐんないや~織 syoku~  

 都留市夏狩1884
(曹洞宗種月山 耕雲院)

○協力団体ふじざくら  

 南都留郡富士河口湖町船津3371
(Love in Bakery パン工房あぶり亭)

○特例認定
NPO法人富士の緑とフードサポート 
 

 富士吉田市新町2-11-7
(ミズホ精密株式会社)

 

■実施期間■

 6月1日~30日(フードドライブ強化月間)

     ※この期間以外も受け付けております。

ダウンロードしてお使いいただけます。

 

※また、皆様がフードドライブで集めていただきました食品を

  フードバンク山梨にお届けいただくご予定がお決まりでしたら、

  以下の来所予約フォームでお知らせください。

  (必須ではありません。)

  

https://forms.gle/rVBxYS32ra2gBZ1T8

 

皆様のご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

2023年05月17日

【無事終了しました!】第一回フードバンクスタートアップセミナー

■2023年5月17日(水)■

日頃よりご支援いただきまして誠にありがとうございます。

本日は、山梨フードバンクセンター会議室にて、

「フードバンクスタートアップセミナー」 が行われました

今回は一回目ということではありましたが、 12団体もの参加をいただきました。

セミナー内ではフードバンク山梨の活動の紹介や

フードバンク山梨と地域フードバンク団体との関わりについて紹介させていただきました。

 

また、現在地域フードバンク団体として連携のある団体様側からも連携について説明をしていただきました。

説明後の質疑応答、意見交換では時間が足りないくらい、

参加者の皆様の熱い想いを聞かせていただいたり、各団体同士の情報交換ができたりと、

本当に充実したいい時間を持つことができました。

私どもも多くを勉強させていただきました。心より感謝申し上げます。

この度はご参加いただきどうもありがとうございました。

 

■報道■

5/17(水)NHK甲府 Newsかいドキ「フードバンク山梨 支援活動の団体 設立・運営など学べるセミナー」

5/18(木)山梨日日新聞

 

休眠預金を活用した事業です

 

 

 

 

2023年04月28日

【感謝!】2023年度 第一弾『乳幼児応援プロジェクト』が終了しました。

日頃より、フードバンク山梨の活動にご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。

 

この度、第一弾『乳幼児応援プロジェクト』を4月21日(金)、22日(土)の二日間で実施いたしました。

山梨県在住で乳幼児を育てていらっしゃる131世帯に、食品などをお渡ししました。フードバンク山梨と地域フードバンク団体の全7会場とフードバンク山梨ではロッカー方式で実施されました。フードバンク山梨会場ではフードバンクセンターの倉庫内に食品を並べて、来ていただいた方自身の手で取っていただき、持参したエコバックに詰めていく方式です。

また、これまではミルクやおむつを会場で、現物をお渡ししていましたが、「引き換えチケット」でお渡しするという、新しい方法も導入いたしました。当日の持ち運びなどの負担も少なく、喜んでいただけたと思います。新しい方法の試みにご協力いただきました企業様には心より感謝申し上げます。

 

新センターになりスタッフが皆様と直接お話しできる機会が増えました。

皆様の嬉しそうなお顔が身近で見られて、スタッフも励みになります。

 

 

今回の乳幼児応援プロジェクトも食品のご寄贈やお金のご寄付、ボランティア参加など、皆様の心のこもったご支援のおかげで叶ったものです。心より感謝申し上げます。

 

引き続きみなさまのご支援、ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

認定NPO法人フードバンク山梨

 

 

 

 

 

2023年02月27日

第9回つながるスマイルプロジェクトが無事終了しました

この度、当法人では、新型コロナウイルスや物価高騰の影響を受けた方への緊急食料支援として食品・日用品などを無償でお配りいたしました。

 

開催日時 配布会場 支援世帯

2023年2月11日(土)

会場によっては

2月15日、26日

NPO法人ぐんないや-織syoku

NPO法人こどもサポートやまなし

よりそい北杜

フードバンク山梨

特例認定NPO法人富士の緑とフードサポート

協力団体ふじざくら

NPO法人にららん♪

NPO法人虹の谷

459世帯

 

  

日頃よりフードバンク山梨をご支援いただいている皆様、

各配布会場の皆様、多くの方のご協力により、

第9回つながるスマイルプロジェクトは459世帯という過去最多数への支援となりましたが、

無事に終了することができました。

どうもありがとうございました。

開催前日からの大雪のため、場所や時間の変更などもありましたが、

各会場の皆様の様々な対応のおかげで

より多くの方々へ食品などが届いたことと思います。

心より感謝申し上げます。

 

2023年01月27日

【受付は終了しました】2023年2月第9回つながるスマイルプロジェクト

★受付終了いたしました★

 

 

2023年2月第9回 つながるスマイルプロジェクト(コロナ緊急支援)

 

コロナ禍や物価高でお困りの方は、ぜひお申込みください。

フードバンク山梨と各団体が会場となり、

申請者に無料で食品をお渡しします。

 

■申し込み締切:2023年2月3日(金)17:00

 

対象者:以下のいずれかにあてはまる方

  • 山梨県内在住で、コロナ禍や物価高騰の影響を受けて食品を必要とする世帯

  (例:就学援助【準要保護】、児童扶養手当、総合支援資金、緊急小口資金、教育支援金、

   住宅確保給付金、低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金など) 

  • 山梨県内の大学・専門学校など高等教育機関で学び、食品を必要とする学生

   (例:大学の授業料納付猶予・延納や大学独自の授業料等減免等、独立行政法人 

    日本学生支援機構の給付型奨学金、高等教育の修学支援新制度など)

 

 

お申し込みはこちらから

 

 

〇スマイルプロジェクトの詳細と、チラシのダウンロードはこちら

 

チラシ第9回つながるスマイルP PDF

 

2023年01月24日

【ご案内】寄付金控除についてのページ

いつもご支援いただきありがとうございます。

毎年この時期にお問い合わせを多くいただきます確定申告について、

このホームページ内の関連ページをご案内します。

 

■領収書についてのページ

 

 上の画像をクリックしますと、寄付のお願いのページへ移動します。

 下の方に移動していただき、『領収書の発行について』の部分をご覧ください。

 

■確定申告・寄附金控除の入力見本

 

上の画像をクリックしますと、ページへ移動します。

 

また、詳しくは最寄の税務署にお問合せ下さい。

2023年01月4日

新山梨フードバンクセンター 寄付者ご芳名 一覧

 

新山梨フードバンクセンター建設にご協力いただきました皆様

 

 

 

  【ご芳名一覧】

   法人の寄付者①

   法人の寄付者②

   個人の寄付者

※一定額以上のご協力をいただいた企業団体の支援者様のうち、掲載を承諾いただいた支援者様のお名前を掲載しています。

 

2023年01月1日

2023年 新年のご挨拶

 

あけましておめでとうございます。


昨年は、コロナ禍に加えて物価高騰の影響を受けた方々への支援の急増や、山梨フードバンクセンターの開所などで、目まぐるしい年末となりました。
充実した一年を送ることができましたのも、ひとえに活動を応援して下さる市民・企業・連携団体の皆様のおかげと心より感謝申し上げます。
世界を見渡せば、戦争や内戦などで食のセーフティーネットが失われている人々が多くいます。日本においてもコロナ禍や物価高騰の影響で明日の食べ物にも事欠く方々が増加しています。
その様な方々の為に、日本においての食のセーフティーネットを守る行動をおこしていく必要があります。


「人間は目的がないと行動しない」という言葉があります。
新たなステージに入った私たちは、「誰もが食を分かち合える社会づくり」のために、支援を必要とする方々への更なる貢献を目指して、応援して下さる皆様と共に、活動を前進してまいります。本年も宜しくお願い申し上げます。

認定NPO法人フードバンク山梨 理事長 米山けい子
                   スタッフ一同

 

2022年12月28日

【感謝】2022年12月 フードバンクこども支援プロジェクト終了!

2022年12月にオープンした山梨フードバンクセンターでの第一弾プロジェクトとなりました、

フードバンクこども支援プロジェクトが無事終了いたしました。

 

 

12月の冬休みで給食のない期間に就学援助を受給しているなどの対象の906世帯に対して食品をお送りすることができました。

寄付月間の呼びかけで、多くの皆様よりご協力をいただきまして、

箱いっぱいの食品と、お子さん1人につき1000円分の食事ギフトカードをお送りすることができました。

今回のこども支援プロジェクトは906世帯、1767人のお子さんへ食品をお送りしたのですが、これまでの最多数となりました。

 

 

新センター開所式にお集まりいただいた皆様、ボランティアの皆様が、

この箱を開けて喜ぶ子どもの顔を想像して、寒い中での箱詰めを大変がんばって下さいました。

このプロジェクトが成功いたしましたのも、日頃よりフードバンクを支えて下さっている皆様のお陰です。

心よりお礼申し上げます。

 

 

フードバンク山梨は、来年も引き続きお金・食品・ボランティアのご協力をお願いしております。
皆様のご協力をどうぞよろしくお願いします。
 

 

 

2022年12月21日

年末年始休業のお知らせ

【年末年始休業のお知らせ】
 
日頃よりフードバンク活動にご協力いただき厚くお礼申し上げます。
今年度もおかげさまで多くの支援を実施することができました。
さて、フードバンク山梨では年末年始に下記の通り休業日とさせていただきます。
皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

 

食品の持ち込みにつきましては、休業中は受け入れができませんのでご了承ください。

 

 

 お問い合わせにつきましては、2023年1月4日(水)以降に、順次ご連絡させて頂きます。
 どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
 

2022年12月19日

山梨フードバンクセンター開所式のご報告

 

本日は「山梨フードバンクセンター」の開所式が行われました。

私どもにとりまして、毎年皆様から預かった、沢山の食品を安全に保管する場所の確保は、長年の課題でした。

フードバンク山梨は設立から14年目を迎え、本日、念願の「山梨フードバンクセンター」が無事開所できました。

この度の建設は、多くの皆様のご寄付により実現できました。

そして日頃より活動を支えて下さる法人、個人、ボランティアの皆様のお蔭です。

支えてくださる皆様の想いが結集してできたのが、「山梨フードバンクセンター」です。

これから、このセンターは、最も弱い立場の方々の拠り所となり、

更にその方々を応援しようとする皆様の拠点となれるよう活動推進してまいります。

 

2022年12月19日

フードバンク山梨 理事長 米山けい子

 

2022年12月15日

~年末緊急食料支援 物価高騰の今こそ、 フードバンクで支えあおう~

 
~年末緊急食料支援 物価高騰の今こそ、 フードバンクで支えあおう~
 
山梨県にお住まいの方で、コロナ禍や物価高騰で影響を受けた世帯にこの年末に食品をお届けします。
申し込み締め切り:12月23日(金)17:00
 
■食品を受け取れる条件■
 
【一般の方】
●以下の①と②の両方を満たす世帯
① 2022年にフードバンク山梨を利用していない世帯
   ・フードバンクこども支援プロジェクト
   ・乳幼児応援プロジェクト
   ・行政や社協を通した定期的な食支援
② 山梨県内在住で、以下のいずれかを受給し、食品を必要とする世帯 
就学援助【準要保護】、児童扶養手当、総合支援資金、緊急小口資金、教育支援資金、住宅確保給付金、低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金、高校生等奨学給付金【非課税世帯】
 
【学生の方】
● 山梨県内在住で、以下のいずれかを受給する学生
大学の授業料納付猶予・延納や大学独自の授業料等減免等、独立行政法人日本学生支援機構の給付型奨学金、高等教育の修学支援新制度
※学生:大学院・大学・短期大学・専門学校など
 
食品お届け日:2022年12月末までにお届けします。日時の指定はできません。
 
お届けする食品:米5kg、缶詰、レトルト食品、菓子類、乾麺、紙パック飲料、切り餅など
 
お申し込みはコチラから↓↓
 
★この緊急食料支援はGoogleFormsでの申し込みとなっています。
 必要項目が未入力ですと進みませんので、入力内容を確認してください。
 
【締め切りが12/23(金)まで延長しました】
 

2022年12月5日

【重要】フードバンク山梨 移転のお知らせ

 

◆事務所移転のお知らせ◆

 

このたびフードバンク山梨は下記の住所へ事務所を移転し、

令和4年12月19日より新事務所にて業務を開始することとなりましたのでお知らせいたします。

これを機に職員一同 気持ちを新たに活動に専心努力いたします。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

 

【状況】

  ◎12/5より、百々事務所は荷物運搬作業をおこなっております。

   車両の出入りなどありご迷惑をおかけしますがよろしくお願い申し上げます。

  ◎食品の受け入れは12/7より新センターでおこなっております。

 

 

 

2022年12月2日

【ご協力のお礼】2022年冬のフードドライブ強化月間が終了しました   

 

 

 

10月16日(世界食料デー)から実施しておりましたフードドライブ強化月間を終了しました。

皆様のご協力により、11月15日までに11トンの食品が集まりました! 😛 

どうもありがとうございました!

お預かりした皆様のお気持ちは、12月の中旬に予定している、食品を必要とするお子さんのいらっしゃるご家庭、902世帯の支援を中心に活用させていただきます!

お米や調味料、ご飯のおかずなど日々の食卓に欠かせないものから、子どもたちが大好きなお菓子まで、様々な食品を箱に詰めて送ることができます。
皆様のご協力に、改めてお礼申し上げます。

 

強化月間は終了しましたが、食品のご寄付は毎日受け付けております。
引き続きのご支援を、今後もよろしくお願いします。

2022年11月30日

【フードバンク山梨は移転いたします】小笠原倉庫での食品受付終了のお知らせ

 

日頃より当法人の活動にご支援とご協力をいただきまして誠にありがとうございます。

フードバンク山梨は12月中旬の移転に伴いまして、

小笠原倉庫におきましては12月2日(金)をもちまして食品等の受け入れを終了させていただきます。

南アルプス百々事務所につきましては12月6日(火)までの受け入れとなります。

 

新倉庫が受け入れ可能になりましたら、ホームページ等でお知らせをさせていただきます。

もし現在、フードバンク山梨への食品寄贈をご検討いただいていましたら、

大変お手数をおかけしますが、12月中旬以降の新センターへの持ち込みでの日程調整をよろしくお願い申し上げます。

予定では12月7日(水)より新センターでの受け入れを開始いたします。

今後ともフードバンク山梨をよろしくお願い申し上げます。

2022年11月28日

【12月は寄付月間】分け合えばもっとあったかい~給食のない冬休みに子どものいるご家庭を食で応援!~

 

 

~フードバンクこども支援プロジェクトにご協力をお願いします~

フードバンク山梨では、この冬に901世帯(1757人)の子どもさんへの食料支援を行います。

食品と一緒に、1人につき1000円分の”食事ギフト券”を購入してプレゼントとしてお送りしたいと考えております。

宅配料と合わせ、目標300万円として、ご寄付を募っております。

中には「クリスマスにプレゼントを買ってあげられない」といった世帯の子どもたちもいらっしゃいます。

全ての子ども達にとって楽しい思い出になるようなクリスマスを応援したいと思います。ぜひ皆様のご協力をお願い申し上げます。

 

クレジットカードのご寄付はこちらから(領収書が必要な場合はご連絡いただけると幸いです)TEL:055-298-4844

 

画像をクリックいただくとチラシをダウンロードいただけます。

 

2022年11月21日

【感謝!】 乳幼児応援プロジェクトが無事に終了いたしました!

 

 

【ありがとうございました!】
乳幼児応援プロジェクトが無事に終了いたしました!

 

 

 

この度、フードバンク山梨は6団体と「乳幼児応援プロジェクト」を実施しました。

今回は227世帯へ食品や日用品の配布を行いました。

 

宅配、ドライブスルー方式またはロッカー方式で、食品・ミルク・おむつをお渡ししました。

直接手渡しの会場では、多くの方にお会いでき、笑顔を見る事ができました。

 

 

 


会場に直接取りに来ていただいた世帯には、牛乳、パン、果物や日用品などの配布もあり、

また、おかしのつかみ取りコーナーもありましたので、お子さんも楽しんでいただけたようです♪

 

 

いつもフードバンク山梨を応援して下さる皆様、

食品の箱詰め・発送作業や当日の対応にご協力いただきましたボランティアさん、

そして食品や日用品をご寄付下さった多くの皆様に心より感謝申し上げます。

2022年10月24日

【受付終了】乳幼児応援プロジェクト申し込みフォーム

 

 

     

 

 

 

 

 

このフォームは下記の①~③の団体からチラシを配布された方のみ、利用することが可能です。「乳幼児応援プロジェクト」の参加をご希望の方は、まず、チラシを下記の場所から受け取ってください。

①フードバンク山梨

②お住まいの市の行政(福祉課、子育て支援課)・社会福祉協議会

③その他支援団体

・団体名:地域総合子ども家庭支援センター・テラ
 電話:055-222-8012(前島)
 会場:山梨立正光生園 母子生活支援施設 〒400-0856 甲府市伊勢4-39-19 

・団体名:NPO法人こどもサポート山梨
 電話:090-8031-9608 (木村) 
 会場:こどもサポート山梨 事務所 甲府市宝2-1-5 

・団体名:NPO法人 ぐんないや -織syoku-
 電話:0554-43-2593(河口)
 会場:耕雲院 都留市夏狩1884

・団体名:協力団体ふじざくら
 電話:0555-72-6340(倉沢) 
 会場:海鮮居酒屋あぶり亭 〒401-0301 富士河口湖町船津3371

・団体名:特例認定NPO法人富士の緑とフードサポート
 電話:0555-25-7161(早川)
 会場:ミズホ精密株式会社 〒403-0019 富士吉田市新町2-11-7

・団体名:NPO法人にららん♪
 電話:090-3068-8479(内藤)
 会場:にららん本町の家 〒407-0024 韮崎市本町4-3-7

・団体名:よりそい北杜NPO法人にららん♪
 電話:090-2736-7241(寺下)090-3068-8479(内藤)
 会場:甲斐駒センターせせらぎ 〒408-0302 北杜市武川町牧原1243

 

コロナ禍による減収の影響や、食料品・ガソリンの値上げで、子育て中の皆さんの生活が苦しくなっていることが心配されています。フードバンク山梨と連携する団体は、その様なご家庭に、ミルク・おむつ・食品を無料でお渡しし、子どもの健やかな成長を応援します。

 

対象となるご家庭は以下の①~③を全て満たしている世帯です】

①山梨県内で就学前の(2016年4月2日以降生まれ)子どもがおり、児童扶養手当を受給している

②月2回の食料支援(食のセーフティネット事業)を現在利用していない

③生活保護を受けていない

 

お申し込みはこちらから

2022年10月7日

【芳名板の受付終了】あなたのあたたかい気持ちを次世代の子どもたちに残しませんか。

 

 

 

 

 

 

 

コロナ禍、さらに物価高騰で支援をもとめる声が増えている今、

フードバンク山梨はより多くの子どもたちに食料支援を継続していくために

「新山梨フードバンクセンター」オープンに向けて取り組んでおります。

 

日頃より、ご理解とご協力をいただきまして誠にありがとうございます。

私どもがこの山梨フードバンクセンターの立ち上げを決意しましたのは、

これからも安定的にフードバンク活動を継続できるようにという思いからです。

 

近年はコロナ禍・物価高騰により、年々支援量も増え、

それに伴う食品を保管するための大型倉庫の確保が必要となりました。

 

このフードバンクセンターは私どもフードバンク山梨だけでなく、県内の地域フードバンク団体などが協同で活用できる拠点となります。

 

こうした趣旨にご理解を賜り、当センターの建設へのご支援くださいますようお願い申し上げます。

 

新山梨フードバンクセンター建設へのご協力につきましては、    

説明会を開催し、当法人のホームページ等でお知らせをし、    

企業・個人の皆様へご支援をお願いし、            

クラウドファンディングでも支援者を募ってまいりました。  

クラウドファンディングは5月に終了)   

現在も引き続き、建設に対するご寄付は募っております。( ⇒ 建設に対する寄付のページ)  

◆9月中旬にセンター内部の説明を受けました。 倉庫内に芳名板を設置予定です。◆

 

新センター建設に対して10万円以上のご寄付をいただいた企業・団体・個人の皆様については、

ご芳名を新センター内の芳名板に掲出いたしまして、末永く顕彰をさせていただきます。

芳名板は新センター内のエントランスに設置し、

スタッフやボランティアさんだけではなく、

フードバンクセンターへ来訪いただいた方々にいつでもご覧いただきたいと考えております。                 

 

建設に対するご寄付は期限は設けておりませんが、

ご支援いただいた方々のあたたかいお気持ちをセンターに残せるという、貴重な機会となります。

 

これからも、ご支援いただきました皆様のあたたかいお気持ちとともに、

新センターでのフードバンク活動をより一層頑張っていきたいと思っております。

 

ぜひこの機会に、新山梨フードバンクセンターへのご支援を賜りますよう、ご検討の程よろしくお願い申し上げます。

 

 センター建設へのご寄付の専用ページ

 

■ ご寄付の税制優遇について
フードバンク山梨は認定を受けたNPO法人です。

認定NPO法人フードバンク山梨へご寄付いただくと、「寄付金控除」が受けられます。

詳しくはフードバンク山梨ホームページ内の専用ページ

 
 
チラシはこちら…
 

 

 

2022年09月30日

【10/16~11/15】フードドライブ強化月間が始まります【10月は食品ロス月間】

今年も子どもたちに暖かいクリスマスプレゼントをお送りするために「フードドライブ強化月間」を開始いたします。皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

 

フードドライブとは

家庭や職場から余剰の食品を集め、寄付する活動です。ご寄付いただいた食品は、山梨県内で食品を必要としている方へお届けします。

 

実施期間:

 

特にご寄付をお願いしたい食品(その他の食品も募集しております!)

 

ご寄付をお願いしたい食品

■賞味期限が明記され、2023年1月以降のもの

■常温保存が可能で未開封のもの

■お酒(ノンアルコールも)は受け付けておりません

※期間中にお持ちいただいた食品はクリスマスにお送りさせていただきます。期間外のお持ち込みの場合は、1月以降の発送となる場合もあります。

 

お持ち込み場所 

<いつでもお持ち込み可能>

フードバンク山梨 南アルプス事務所 平日8:30~17:30

山梨県南アルプス市百々3697-2  ☎055-298-4844

 

<10月16日~11月15日までお持ち込み可能>

中央市社会福祉協議会 中央市下河東620 ☎055-274-0294

南アルプス市社会福祉協議会 南アルプス市鏡中條1642-2 ☎055-283-8711

山梨市社会福祉協議会 山梨市小原西843-4 ☎0553-22-8755

笛吹市役所生活援護課 笛吹市石和町市部809-1 ☎055-261-1905

大月市社会福祉協議会    大月市大月町花咲10 ☎0554-23-2001

身延町社会福祉協議会 南巨摩郡身延町波木井272-1 ☎0556-62-3773

富士川町社会福祉協議会 南巨摩郡富士川町長澤1942-1 ☎0556-22-8911

市川三郷町社会福祉協議会 西八代郡市川三郷町市川大門416 ☎055-272-4179

富士河口湖町社会福祉協議会    南都留郡富士河口湖町小立2487 ☎0555-72-1430

富士の緑とフードサポート 富士吉田市新町2-11-7(ミズホ精密株式会社内)☎0555-25-7161

協力団体「ふじさくら」南都留郡富士河口湖町船津3371(あぶり亭)☎0555-72-6340

 

 

下記の日程でお持ち込みが可能です

11/1~11/16 上野原市社会福祉協議会 上野原市上野原3163 ☎0554-63-0002

11/15~11/30 都留市社会福祉協議会 都留市下谷2516-1 ☎0554-46-5115

11/7~11/16 昭和町社会福祉協議会 中巨摩郡昭和町押越955-1 ☎055-275-0640

 

団体や学校でフードドライブに取り込んでいただける場合⇒こちらをご覧ください。

チラシをクリックでダウンロード可能です。

 

2022年09月27日

台風15号による被害を受けた静岡市へ飲料水をお届けしました。

このたびの台風被害に際し、被災地の皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。1日でも早い復旧をお祈り申し上げます。
 

 

認定NPO法人フードバンク山梨は、台風15号の被害を甚大に受けている静岡市へ物資の支援を行いました。

今回はNPO法人POPOLO様へ飲料水70ケース(1.5ℓ ×6本)を直接お届けしてきました。

 

まだ断水が解消されていない地域もあるようです。

 

一刻も早く通常の生活に戻るようお祈り申し上げます。

 

 

フードバンク山梨では、今後も皆さまからご寄付いただいた食品の一部を支援物資として

必要としている被災地へお届けしていきたいと思っております。

 

 

2022年09月14日

やまなし食品ロス削減推進パートナーに登録されました

 

 

 

この度、フードバンク山梨は食品ロスの削減に取り組む団体として

山梨県から『やまなし食品ロス削減推進パートナー』に登録されました。

フードバンク山梨は食品ロス削減につながる取り組みとして、

  ◎啓発グッズの設置又は掲示

  ◎フードドライブなどのフードバンク活動への協力

を実施してまいります。

 

 

【フードドライブについて】

フードバンク山梨の活動のひとつであるフードドライブは、特にSDGsの12・13・17に貢献する活動です。

そしてその食品の活用として1・2・3に大きく寄与することができます。

フードドライブは年々認知度も上がり、県民の皆さんから多くの食品が寄せられています。

2021年度はコロナ禍前の2倍を超える1万件の支援ができたのも、市民・行政・企業の皆様のSDGs17の「パートナーシップ」の力といえます。

 

これからもフードバンク山梨はフードバンク活動を通じ、食品ロス削減に積極的に取り組んでまいります。

 

 

山梨県県民生活部県民生活安全課 (やまなし食品ロス削減推進パートナーのページ)

2022年夏のフードドライブ強化月間のお知らせ

2022年08月22日

【受付終了】2022年つながるスマイルプロジェクト(コロナ緊急支援)お申込みフォーム

 

コロナ禍や物価高ででお困りの方は、ぜひお申込みください。

無料で食品をお渡しします。

 

★お申込みできる方(一般の方)

以下の①と②の両方を満たす世帯が対象です

① 2022年にフードバンク山梨を利用していない世帯(フードバンクこども支援プロジェクト、乳幼児応援プロジェクト、定期的な食支援)

② 山梨県内在住で、コロナ禍や物価高騰の影響を受けて食品を必要とする世帯(例:就学援助【準要保護】、児童扶養手当、総合支援資金、緊急小口資金、教育支援金、住宅確保給付金、低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金など)

 

★お申込みできる方(大学生の場合)  

支援対象

①山梨県内在住で、コロナ禍や物価高騰の影響を受けた学生:大学院・大学・短期大学・専門学校など(例:大学の授業料納付猶予・延納や大学独自の授業料等減免等、独立行政法人 日本学生支援機構の給付型奨学金、高等教育の修学支援新制度など)

 

お申し込みはこちらから

※一般の方は、初めの「あなたは大学生ですか」の質問に「いいえ」とお答え下さい

 

チラシのダウンロードはこちら (一般用)(大学生用)

 

〇食品の引き取り会場

フォームから選択が可能です。引き取り日や時間が会場によって異なりますのでご注意ください。

 

 

 

 

2022年08月1日

8・9月はフードバンク山梨の寄付月間

2022年8・9月寄付月間

8、9月はフードバンク山梨の寄付月間

『物価高騰の今こそ、フードバンクで支えあおう!』                                                             

                                  寄付専用ページへ

 

フードバンク山梨では、9⽉の「つながるスマイルプロジェクト」などを通じて、

コロナ禍・物価⾼騰の影響を受けた世帯への⾷⽀援を実施することになりました。 

2022年8・9月寄付月間

​現在フードバンク山梨は、年間1万世帯以上の食料支援を行っていますが、

コロナ禍に加え物価高騰により、支援を求める声がさらに増えています。

子供のいる世帯では、コロナ禍で収入が減り、給食のない夏休みは食費や光熱費がかかり、生活がさらに苦しくなっています。

フードバンク山梨では、子どもたちの夏休み中の7月・8月に食品を届ける「フードバンク山梨こども支援プロジェクト」への

今年度の申請数は866世帯と過去最高となりました。

 

フードバンク山梨は8・9月を夏の寄付月間として、より多くの皆様に寄付金のお願いを呼びかけます。

10,000円の支援で4世帯へ、5,000円の支援で2世帯へ、1箱約13kgのたくさんの食品をお届けできます。

皆様の温かいご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

実施期間 2022年8月1日~

クリックでチラシのダウンロードができます。

2022年8・9月寄付プロジェクトチラシ

 

 

2022年07月1日

【終了しました】キッズモデルボランティア大募集

【受付を終了しました ご応募いただいた皆様誠にありがとうございました】
 
この度、フードバンク山梨では、活動の様子についてわかりやすい写真を撮影し、HPなどに掲載するためボランティアでモデルをしてくださるお子さんを募集しております(ささやかなプレゼントあり)
 
 
こんなお子さんにお勧め!
■フードバンクでボランティアをしてみたい
■将来、モデルや女優になりたい
■子どもさんのきれいな写真を残したい
■記念にしたい などなど
 
 
【募集要項】
■小学生(1年生から6年生)きょうだいの場合は、年齢に関係なく一緒にご参加も可能です。
 食品箱を受け取る様子や、笑顔、食べ物を食べる写真など
■プロのカメラマンが1~2時間ほどで撮影を行います。
■保護者さまの見学や撮影も可能です。モデルにお申込みいただいたお子さんは、
 ささやかなプレゼントをご用意いたします。
■募集人数 5人まで、オーディションなどはありません。
 応募していただいた時点で、ほぼ決定となります。
 
 
【お問合せ】
お申し込みやお問合せはお電話かメールでお願いします。
認定NPO法人フードバンク山梨
TEL:055-298-4844
mail:info@fbyama.com