バレンタインはフードバンクに♡

【バレンタインはフードバンクに💛


そのチョコレート、必要な人に贈ってみませんか? あなたの行動が食品ロス削減と社会貢献につながります!

食べきれないバレンタインチョコレートを集めて、フードバンクが支援する子どもやご家庭にお届けします。

期間  :2019年2月12日~2月20日まで
回収場所:2か所で受け付けております。
本所  :南アルプス市百々3697-2 TEL:055-298-4844
支所  :甲府市中央4-11-9 TEL:055-267-6015

日本の食品ロスは年間646万トン、これは世界全体の食料支援量(WFP)の約2倍であり、1日にお茶碗1杯分の食料を無駄にしている事になります。捨てられる食品がある一方、日本の子どもの貧困率は13.9%、7人に1人が貧困世帯で暮らしています。見えにくいのですが、一日のうち十分な栄養がある食事は給食だけという子ども達が潜在的に存在しています。

ある調査によると、チョコをもらったことのある男性300人のうち、「自分でチョコを食べるか」の質問に対し、29.7%が「食べていない」その内の12.4%は「捨てる」と回答した事が明らかになりました。

2015年9月の国連サミットで採択されたSDGs(エスディージーズ:持続可能な開発目標)では、12番目の目標として、 2030年までに小売・消費レベルにおける世界全体の一人当たりの食料の廃棄を半減させるという事が定められており、市民一人ひとりが食品ロス削減に向けて行動することが必要となっています。

フードバンク山梨は、企業のオフィスなどにチラシを配布するなどして、多くの方に現在の食品ロスの現状を知ってもらい、食べきれないチョコレートを集めて、2月21日・22日に私たちが支援する生活に困窮する方や子ども達にお送りしたいと考えています。

どうぞ皆様のご協力をお願いいたします。

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL