第12回定期総会 開催のご報告

 2020年5月20日(水)、NPO法人フードバンク山梨第12回定期総会を当法人有野事務所にて開催いたしました。

 今年は新型コロナウイルス感染症拡大を受け、正会員の皆様には委任状での出席を呼びかけ、役職員正会員のみで執り行いました。正会員数68名に対し、委任状提出43名、出席正会員(役職員)8名、計51名により、全議案が可決・承認されましたことをご報告いたします。

第1号議案 2019年度事業活動報告・活動決算報告・監査報告承認の件

第2号議案  定款一部変更の件

報告  事項(1)2020年度事業活動計画及び活動予算 報告の件

      (2)第6期理事会役員増員 報告の件        

 

 本総会開催にあたり、理事長の米山よりご挨拶を申し上げます。

 日頃よりフードバンク山梨へのご理解とご協力を賜り、心より感謝申し上げます。

この度の新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、休業や失業により生活困窮する方々の増加が懸念されています。特に学校給食を栄養源として頼りにしている子どもたちは、長引く休校で、成長や教育への影響が危惧されます。

そもそも私どもが支援する子どものいる世帯は、パートなど雇用が不安定で所得が低く、貯金もほとんどない世帯です。さらに今回の緊急事態で、これまでも苦しかった生活がさらに厳しい状況に陥る事が予想され、当会では、3月9日を第1弾として第3弾まで、のべ1,500世帯(子ども約3,000人)への支援を実施いたしました。

今回このように早急な支援ができましたのは、日頃より多くの皆様からのお金・食品・時間のご寄付があってのことと、心より感謝申し上げます。

新型コロナウイルスの影響は、長引くことも予想されます。このような困難な時だからこそ、できる力を結集して、皆様と共にスタッフ一同力を尽くしてまいります。

                  認定NPO法人フードバンク山梨  理事長 米山けい子                                           

 

 

 

 

 

                              

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL